腰痛を予防するために

腰痛を予防する方法とは

腰痛を予防するためにできること

腰痛では、痛みが酷いと歩いたり、日常的な行動をする時にも支障がでることがあります。急激な負荷を腰にかけてしまったり、スポーツなどで腰を酷使してしまう、その他にも、普段の姿勢が悪い、いすに座りっぱなしで作業しているなどさまざまな原因が考えられます。予防のためには、腰への負担を軽減できるように改善していく必要があります。また、マッサージやストレッチをすること、適度な運動で腰周辺の筋肉を鍛えることも大切です。

↑PAGE TOP

Copyright & copy; 病気の感染経路はさまざま All rights reserved